2014.03.03 21:06 | EDIT
こんにちは!春合宿副担当のいこです。ブログに記事を載せるのは今回が初めてなので、とても緊張しております。
それでは、私の視点から、春合宿の三日間を振り返っていきたいと思います。


今年の春合宿は、2月23日から25日までのの2泊3日で、群馬県草津市の「中沢ヴィレッジ」さんで行いました。
参加人数は61名で、貸切バス2台を使って移動しました。
今回は夏合宿に比べ自由時間が多く、また対戦が強制されないという新しい要素を組み込んだ合宿だったため、非対戦勢の方も参加しやすいものになったのではないでしょうか。

宿泊先である「中沢ヴィレッジ」さんへ着くと、周りは一面真っ白でした。東京とは段違いに積もった雪に驚きつつも会議室に荷物を一旦置き、3時までカード大会と自由行動の2つに分かれ過ごしました。
カード大会は偶然にも会議室の机がカードをするのに最適だったこともあり、会議室で行われ、主催者でもあるくずぽさん自身が優勝を勝ち取りました。

3時になるとそれぞれ4人と5人の部屋の班に分かれ、自分たちの部屋へと荷物を運んだ後は、また夕食まで、温泉へ入りに行ったり、ビリヤードやボウリングをしたりと、各自自由行動を楽しんでおりました。
夕食後も自由時間だったため、各々の部屋に分かれカードゲームをしたり飲み会を催したりと、普段はあまり関わることのない人同士での交流も図ることができたのではないでしょうか。


二日目は、4時30分からのレクリエーション会まではスキー・スノボ組はゲレンデへ行ったり、その他の宿に残る人達も長めの自由時間を利用して湯畑散策に出かけたりと、思い思いの自由時間を過ごすことができていたと思います。
レクリエーション会では、事前に組み分けされた班内で、対戦勢・非対戦勢に分かれそれぞれゲームを行いました。
非対戦勢は、計算トランプ・大富豪・XY内のミニゲームをそれぞれ割り振られた順番で行い、その順位を得点として換算しました。
対戦勢は5世代ダブル、6世代シングル、6世代ダブルにそれぞれ分かれ、激しい戦いを繰り広げました。

夕食後には、ほげさん考案の「綾鷹あてゲーム」、班対抗のクイズ大会を行い、その後対戦勢の決勝戦をエキシビジョンとして行いました。
「綾鷹あてゲーム」とは複数あるお茶のを飲み、それぞれのお茶の銘柄を当てるというものでした。計画当初は盛り上がるか不安でしたが、皆さん意外にも答えを真剣に考えてくれたりと、楽しんでいたようなので安心しました。
クイズ大会では鳴き声・BGM・OPEDのイントロ当てクイズの他、ポケモンに縛られない幹部陣の個人情報クイズなども行ったので、ポケモンの知識面に詳しくない人でも公平に楽しんで取り組むことができたのではないでしょうか。

エキシビジョンでは、6世代シングルのグリーンチームのショコラちゃん対カルネチームのtakくんから始まりました。
1年生同士の決勝戦だということもあり、スクリーンではなくそれぞれのDS画面を覗き込みつつ応援に行く人たちの姿が印象的でしたね。
結果はメガゲンガーによるほろびのうたを見事決めたショコラちゃんが勝利を勝ち取りました。5世代ダブルではフライゴン入りの構築で決勝戦まで勝ち上がったダイゴチームのもるすけさん対グリーンチームのてつさんが戦いました。
てつさんの他の2年生に協力を受けた構築の前に、惜しくももるすけさんは敗れ、グリーンチームが2人目の優勝者を出しました。
最後の6世代ダブルではワタルチームのエニスさん対シロナチームのとーまくんというまたの1年生対決でした。
エニスさんがサイドチェンジを使い相手の攻撃を惑わせるなど、興味深い戦術を見せてくれましたが、とーまくんがこれに打ち勝ち勝利を決めました。

これらが終わった時はすでに時間も当初の予定からは延び、午前0時をまわりかけていました。
そのため急いで片づけを済ませ、お開きとさせていただきました。


三日目は朝食を食べた後、会議室で表彰を行いました。
カード大会の表彰の後、レクリエーション大会での優勝チームを発表しました。今回優勝したのはくずぽさん率いるグリーンチームでした!おめでとうございます!!
グリーンチームにはぐんじょうさんとほげさんがそれぞれ選んだ生活雑貨やパズルなど個性豊かな商品が贈られました。ちなみにくずぽさんは夏合宿でもカード大会でも優勝を収めていることから、くずぽさんのいる班は優勝するなどというジンクスも生まれてしまいそうな勢いですね。
本当にグリーンチームの皆さんおめでとうございます。

その後バスに乗り込み、昼食場所である「赤城クローネンベルク」へと向かいました。
予想以上の積雪のために時間がずれこんでしまい、自由行動の時間が短くなってしまったことをお詫びします。
それでも、雪合戦をしたり、HQさんの靴が片方雪の奥底へと消えてしまったりなど、最後までインパクトのある自由時間になったのではないかなと思います。

自由行動が終わるとバスに乗り、計画より30分の遅れはありましたが、6時半に無事に戸山キャンパス前へと帰ってくることができました。
今回は、対戦勢・非対戦勢に関わらず皆で楽しむことのできることを念頭に置いた新しい試みも多く含む春合宿となりました。
自由時間も多く、初めて合宿で対戦だけではないレクリエーションを企画することもあり、不安な面もありましたが、皆さんに楽しんでいただけたようで、とてもほっとしています。

これからまたすぐに夏合宿の準備も始まり、新歓もすぐ1カ月後に迫っています。
今回の合宿を通じて、わせポケ内での交流が深まったり、サークル内での団結が深めることができたのなら、何よりも嬉しいことだと思います。
また、春合宿担当であるほげさん、非常に多くのお手伝いをしてくださったぐんじょうさんサンクさんは本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。
皆さん、三日間の合宿、睡眠時間も短かったでしょうし、本当にお疲れ様でした。スムーズな移動など、皆さんのご協力も大変ありがたかったです。本当に春合宿への参加、ありがとうございました!

☆「わせポケ」ブログ

ポケモンだいすきクラブ早稲田支部の公式ブログです。
ホームページ:
http://pokemonwaseda.web.fc2.com/
ツイッター:@wasepoke

☆検索フォーム