2018.07.30 15:43 | EDIT
こんにちは!6月定例会担当のラクーナです。今回は変化技制限のバトルロイヤルを行いました!

<ルール>
技制限バトルロイヤル
使用ポケモンそれぞれに変化技を1つまでしか覚えさせることができないバトルロイヤル
使用可能ポケモンは通常のシングルレートなどで使うことのできる全ポケモンとなっています。


<予選>
参加者17名に各々4試合してもらい、1位になった回数の多かった上位4名が決勝戦に進みました。

以下が計14試合分の勝ち数配分となっています。

3勝 1名
2勝 3名
1勝 8名
0勝 5名


<決勝>

予選で2勝以上し、見事決勝戦に上がったのは以下の4名です。

2018:6定例会_1


ここでそれぞれ4人のPTを見てみましょう。


・ひまり

リザードン/カバルドン/サザンドラ/ギルガルド/カプ・テテフ/ウツロイド
リザードンカバルドン

サザンドラ ギルガルド

   カプ・テテフ    ウツロイド


リザードンやカプ・テテフなど、非常に攻撃力が高く素早さも低くない点を取りやすいポケモンと、ギルガルドやカバルドンなど、耐久力が高く残数での点を守りながら点を取りにいくことのできるポケモンで構成されたオーソドックスなPTですね。攻撃力が高いポケモン3匹で点を取り続けて押し切る作戦、序盤は耐久力の高いポケモンで残数の点を守りながら終盤に攻撃力の高いポケモンで点を稼ぎに行く作戦など柔軟な戦い方ができそうです。



・エテレーヌ (TN.Kaho Hinata)

アシレーヌ/カミツルギ/ヘラクロス/ラプラス/クレセリア/ポリゴン2
アシレーヌ カミツルギ

ヘラクロス  ラプラス

クレセリア  ポリゴン2


アシレーヌやヘラクロスなどの非常に攻撃力が高くすばやさの遅いポケモンを、タイミングを見てクレセリアとポリゴン2のトリックルームを使ってサポートするPTに見えます。素早さと攻撃の高いカミツルギがいるのでトリックルームが切れた後試合を終わらせに行くこともできそうです。トリックルーム中に点を稼ぎ過ぎると試合を終わらせられなかったときにヘイトを稼いでしまうのでトリックルームを使うタイミングがカギになりそうです。



・マーbow (TN. リマ♪)

ヤドラン/メタグロス/ガオガエン/ボルトロス(霊獣フォルム)/トゲキッス/ナットレイ

  ヤドラン メタグロス

ガオガエン ボルトロス 霊獣

  トゲキッス  ナットレイ



6匹とも攻撃力、耐久力の両面で優れたポケモンで構成されています。序盤から終盤まで残数の点を守りながらゆっくり点を稼ぐ作戦になりそうです。鈍足~中速のポケモンが多くいますが、素早さ操作としてヤドランにトリックルーム、トゲキッスにおいかぜなどがあると場を制圧できるかもしれません。なにより、最終ターン付近での駆け引きが大事になりそうなPTです。



・ユキヤ (TN.★ユキヒメ★)

リザードン/カプ・テテフ/クレベース/フェローチェ/アローラベトベトン/ギルガルド
リザードン  カプ・テテフ

クレベース   フェローチェ

ベトベトン アローラ ギルガルド

リザードン、カプ・テテフ、ギルガルドとひまり君のPTと同じポケモンが3匹入っており、他のポケモンを見てもPTの方向性は似ているように見えます。大きな違いをあげるとするとフェローチェが入っていることでしょうか。フェローチェは耐久力が極端に低いですが、非常に高い素早さ、攻撃力を持っています。不利な時は扱いづらいかもしれませんが、有利な時はフィニッシャーとして頼りになりそうです。


4人のPTも出揃ったところで決勝戦の内容を見ていきましょう。


2018:6定例会_2


初ターンはカプ・テテフ、クレセリア、ボルトロス、ベトベトン。他3匹からあまり有効打がなくクレセリアとカプ・テテフに弱点をつけるユキヤ君のベトベトンが非常に有利な状態で始まりました。試合は進みベトベトンがクレセリアを倒し後ろからはポリゴン2が登場しました。ダウンロードでこうげきが上がりポリゴン2もあまりベトベトンには有効打がないと思われましたがここでまさかの


2018:6定例会_3


エテレーヌ君のポリゴン2のノーマルZ! HPまんたんのベトベトンを一発で倒しました。しかし弱点保険の発動していたひまり君のギルガルドのせいなるつるぎでポリゴン2は倒されてしまいます。ここから試合は進み最終局面に、


2018:6定例会_4


ここで得点を見てみましょう。暫定1位は4点のマーbow君、しかもまだポケモンを3匹残しています。2位は3点のひまり君、リザードンが最後の1匹として残っています。3位は3点のユキヤ君、フェローチェが最後の1匹として残っています。4位は2点のエテレーヌ君、最後の1匹としてラプラスが残っていますが、身代わりを置けています。
そして次のターン


2018:6定例会_5


気合のタスキで体力が1だけ残ったユキヤ君のフェローチェをひまり君のリザードンが倒し、ユキヤ君の手持ちポケモンがいなくなってしまいます。フェローチェのどくづきを受けたリザードンがマーbow君のヤドランの熱湯で倒れればマーbow君の勝ち、耐えればひまり君の勝ちですが…


2018:6定例会_6


ぎりぎりのところでリザードンが攻撃を耐え、ひまり君の優勝となりました!


2018:6定例会_7


最後まで誰が勝つかわからない面白い試合だったと思います。

今回のルールでは変化技を1つしか入れられないため、普段は防御寄りのポケモンが攻撃寄りの型になっていたり、身代わりが採用しにくいために一撃必殺が飛び交っていたりいろいろな意味で楽しいバトルが見れたと思っています。


以下KPです。

≪5≫ポリゴン2、リザードン、カプ・テテフ

≪4≫ギルガルド

≪3≫メタグロス、カプ・コケコ、トリトドン、ランドロス(霊獣フォルム)、ヤドラン

≪2≫カミツルギ、クレセリア、ヒードラン、サザンドラ、ミミッキュ、ジュペッタ、ハッサム、ギャラドス、ボーマンダ、ボルトロス(霊獣フォルム)、ガオガエン、カビゴン、カバルドン

≪1≫ アシレーヌ、ヘラクロス、ラプラス、クレベース、フェローチェ、アローラベトベトン、ブースター、シャワーズ、サンダース、エーフィ、ブラッキー、ニンフィア、ニドクイン、ガルーラ、カプ・レヒレ、フシギバナ、グライオン、スイクン、ウインディ、バンギラス、オノノクス、ランターン、アローラキュウコン、キリキザン、ウルガモス、トゲキッス、ウツロイド、ゲンガー、マリルリ、マッスグマ、レジアイス、ライコウ、シルヴァディ、ドリュウズ、ジャラランガ、ウォッシュロトム、カプ・ブルル、レジギガス、カメックス、ゴルーグ


次の定例会からは1年生が幹事となります。頑張ってください!

2年 ラクーナ
 | HOME | 

☆「わせポケ」ブログ

ポケモンだいすきクラブ早稲田支部の公式ブログです。
ホームページ:
http://pokemonwaseda.web.fc2.com/
ツイッター:@wasepoke

☆検索フォーム