2014.06.10 23:28 | EDIT
 こんにちは!院2年のマイケルです。6月8日に開催された第二回キャラクターなりきりバトル大会の結果をお伝えしたいと思います。

 キャラクターなりきりバトルとは、キャラクターが実際に作中で使っていたポケモンだけを使ってそのキャラクターになりきってのバトルです。第二回となる今回はゲーム本編やアニメに登場した旅の仲間やライバル18人を使用可能キャラクターとしました。キャラクター毎の使用ポケモンは以下のように決まりました。
第2回なりきり大会 使用可能トレーナー・ポケモン一覧(修正)

 対戦の基本ルールは6匹を見せ合い4匹選出するダブルバトルです。誓い技を使えるポケモンが多いので、合体の誓いを決めることもできそうですね。今回も前回同様、特別ルールとして決勝トーナメントには全てのキャラクターが最低でも一人ずつ残る敗者復活ルールを設定しました。
 なりきり大会ということもあり、Nを選んで全てのポケモンのニックネームを「トモダチ」にするなど、非常に面白いことを考えてくれる方もいました!大会中は事前に用意されたキャラクター毎のセリフ一覧に基づいて勝利時・敗北時などに各キャラクターのセリフを言うことができ、大会を盛り上げてくれたように思います。

 大会開始直前に参加者に優勝予想のアンケートを取ってみたところ、一位はカスミの9票とダントツ、続くのはアイリス・グリーンの3票でした。ニョロトノにキングドラ・マリルリ・ギャラドスなど優秀な水タイプを揃えたカスミはまさに水タイプのエキスパートと呼べたでしょう。この優勝予想アンケートでは自分が選んだトレーナーを選んでいる人も多く、優勝に向けての意気込みを感じることができ嬉しく思いました。

各キャラクターの使用人数は以下の通りでした
5人…カスミ
4人…タケシ
3人…ヒカリ
2人…グリーン、ベル、アイリス、セレナ、ティエルノ、サナ
1人…シルバー、ハルカ、ジュン、チェレン、ヒュウ、N
0人…デント、シトロン、トロバ

 優勝予想アンケート同様、強力な雨天候パーティを使えるカスミが人気でした。タケシも長年アニメのレギュラーキャラクターとして活躍していたため岩タイプ以外にも様々なポケモンを使うことができ、人気を集めていました。

大会には30人が参加してくれました。結果は以下の通りです。
優勝 冬(3年生):アイリス
カイリュー サザンドラ エモンガ ラプラス ドリュウズ ボスゴドラ

準優勝 メディ(2年生):アイリス
オノノクス ガブリアス サザンドラ カイリュー ドリュウズ アーケオス

ベスト4 ティー(3年生):タケシ
バンギラス ルンパッパ クロバット ドサイドン ドクロッグ ラッキー

ベスト4 FT(2年生):ヒカリ
エンペルト ゴウカザル ピクシー バクフーン トゲキッス エテボース

 決勝はなんとアイリスを選んだトレーナー同士のバトルでした。チャンピオンでもあるアイリスはドラゴンタイプをはじめとした能力の高いポケモンを多く使えるところが強みですね。決勝戦では冬君がこだわりスカーフや追い風を使うことで常に先手をとって攻撃し、一気に押し切る形で決着がつきました。優勝した冬君には賞品として私が今年の映画の前売り特典で厳選した5VA0(せっかち)のダークライが贈られました。

決勝戦のビデオナンバーはこちらです
FXUW-WWWW-WWW7-RMEZ

 場所取りやセリフ集作りを手伝ってくれた方、そして参加してくれたみなさん、ありがとうございました。次回は9月上旬頃に映画をテーマにしたトリプルバトルの大会を予定しています。映画で活躍した伝説や幻のポケモンを交えてのトリプルバトルは映画級の迫力です!ぜひ参加してくださいね。
 最後に大会で使用されたポケモンのKP(被りポイント:使用した人数)一覧で報告を終えたいと思います。

KP一覧 2以上のみ ()内は重複ポケモンも数えた場合
7…トゲキッス
6…ギャラドス、ドサイドン、ニョロトノ
5…キングドラ
4…エンペルト、ゲッコウガ、ジャローダ、ダイケンキ、バクフーン、ブリガロン
3…ウインディ、エネコロロ、クロバット、ゴウカザル、スターミー、ドクロッグ、ピクシー、フシギバナ、マフォクシー、ラプラス、ランターン、ルンパッパ
2…アズマオウ、アブソル、エテボース、カイリュー、カビゴン、ガブリアス、コジョンド、サザンドラ、シザリガー、チラチーノ、ドダイトス、ドリュウズ、ニャオニクス、ニンフィア、ヌメルゴン、ハピナス、ファイアロー、フーディン、プテラ、ムーランド、ムクホーク、ムシャーナ、ラッキー、リザードン、ルチャブル、レパルダス、ロズレイド
2014.06.07 19:46 | EDIT
こんにちは。FTです。更新が遅くなってしまいましたが、五月定例会の記事を書きたいと思います。

五月定例会のルールは全国ダブルで、参加者は62名でした。


結果は以下の通りです。


優勝 マイケル(院二年)
ドーブル ヒードラン ランドロス化身 ココロモリ マニューラ クチート
KP34

準優勝 ぬるぽ(三年)
ガルーラ マリルリ ランドロス霊獣 ギルガルド モロバレル ボルトロス化身
KP69

ベスト4 とーま(二年)
テラキオン ガルーラ マリルリ ライボルト トゲキッス モロバレル
KP50

ベスト4 なつる(三年)
ガルーラ ランドロス霊獣 サザンドラ ファイアロー ニンフィア ギルガルド
KP75

優勝したのは、マイケルさんでした。KPも低く、決勝ではマニューラから味方のランドロスになげつけるを使いBを上げるなど非常におもしろいプレイングを披露してくださり、さすがの一言です。
BV→4BVW-WWWW-WWW7-N73B
ちなみにベスト4の二人ですが、飲み会後に非公式の三位決定戦をおこなってとーま君が勝利したようです。

以下KP一覧です

19 霊獣ランドロス
17 ガルーラ クチート
16 ファイアロー
12 水ロトム
11 マリルリ
10 バンギラス ガブリアス
8  リザードン トゲキッス ニンフィア ギルガルド
7  サザンドラ 化身ボルトロス
6  ドーブル テラキオン サーナイト ニョロトノ
5  カポエラー ニャオニクス♂ ヒードラン ボルトロス霊獣 ミロカロス ゴウカザル
4  ハッサム レパルダス ヤミラミ ゲッコウガ マニューラ
3  メレシー ズルズキン スイクン ローブシン ラティアス エーフィ ツボツボ カイリュー キングドラ コジョンド フレフワン ムシャーナ ドサイドン ゲンガー
2  プテラ ロトム火 クレッフィ トリトドン サマヨール シャンデラ フシギバナ バクオング ユキノオー; サンダー ラッキー エルフーン ニダンギル ブルンゲル ハピナス ポリゴン2 ゴチルゼル
1  ウインディ パンプジンミミロップ デンリュウヌケニン ジャローダ メタモンオーロット カメックス マルマイン レントラー ノコッチ オドシシ ホエルオー ドラミドロ シャワーズ オンバーン ニャオニクス♀ デスカーン ルンパッパ アブソル ウルガモス ランターン ブリガロン スターミー ヨノワール カビゴン ランドロス化身 ココロモリ ライボルト カブトプス ジュペッタ ドリュウズ ガラガラ フワライド ピッピ ルカリオ ペラップ ロズレイド エレザード ボスゴドラ ギャラドス フライゴン チャーレム ダイケンキ ドダイトス ライコウ グランブル トゲチック ラグラージ カイロス レジギガス; クレセリア ナットレイ ヤミカラス ベロベルト キリキザン


霊獣ランドロスやガルーラ、クチートなどのKP上位は予想通りですが、クレセリアやキリキザンのKPが非常に低いことに驚きを隠せませんね。
なお今回のKPトップはなつるさん(75)、KP最下位はゼロサム君(18)でした。
 

定例会の個人的な感想を少し書きたいと思います。
今回の定例会は始まる前からぬるぽ氏がダブルレートで高レートを維持しており、優勝の期待が集まっていました。惜しくもマイケルさんに破れてしまいましたが、準優勝という好成績で終え、確かな実力を感じさせられました。
またマーテンさんとぱーこさんの女性陣の活躍が見られました。残念ながら決勝トーナメント1回戦で潰し合ってしまい、ぱーこさんがベスト8という結果でしたが予想外の躍進で、大会を大きく盛り上げてくれました。
そして新入生のらぎゅ君、オニレック君、クロニクル君が予選を抜けて、決勝トーナメントに駒を進めていました。彼らの今後の活躍に期待できますね。

最後になりましたが、場所取りをはじめ、運営の手伝いをしてくれた皆様ありがとうございました。当日は決勝戦で酷い解説をしてしまい申し訳ありませんでした。もう二度とやりません。
それでは5月定例会の報告を終わりたいと思います。ここまで読んでくださりありがとうございました。


 




Category: 未分類
Permanent Link | Trackback(-)PageTop↑
 | HOME | 

☆「わせポケ」ブログ

ポケモンだいすきクラブ早稲田支部の公式ブログです。
ホームページ:
http://pokemonwaseda.web.fc2.com/
ツイッター:@wasepoke

☆検索フォーム